お役立ち記事一覧
Knowledge

catch-img

重要なカード類の紛失を防止する為に、紛失防止タグを活用

現代では様々な物がカードになっていて、クレジットカード、入館カードなど身の回りには重要なカードがたくさんあると思います。

このようなカードは重要なものですが軽くて薄いので紛失しやすいです。

そんなカードの紛失を防止するには、タグを活用するというのがおすすめです。

この記事では重要なカードを紛失するリスクと、カードの紛失を防止するのに最適な紛失防止タグについてご紹介します。

目次[非表示]

  1. 1.重要なカードはたくさんある
  2. 2.重要なカードを紛失するリスク
    1. 2.1.クレジットカード
    2. 2.2.家のカードキー
    3. 2.3.会社の入館カード
  3. 3.カードの紛失防止には「紛失防止タグ」がおすすめ
    1. 3.1.紛失防止タグ「MAMORIO」
    2. 3.2.MAMORIOのメリット
      1. 3.2.1.通知で紛失を未然に防げる
      2. 3.2.2.紛失しても記録で場所が特定できる
      3. 3.2.3.「みんなで探す機能」ではみんなで探して物を見つけられる
      4. 3.2.4.「MAMORIOスポット」で施設から教えてもらえる
      5. 3.2.5.小さいので邪魔にならない
  4. 4.まとめ
  5. 5.重要なカード管理に、紛失防止システム「MAMORIO BIZ」
  6. 6.MAMORIO Bizの製品をご紹介
    1. 6.1.タグ型のMAMORIO S
  7. 7.MAMORIO Bizのメリット
    1. 7.1.小さくてコンパクト
    2. 7.2.アプリの通知によって紛失を防止できる
    3. 7.3.法人に合ったサポートが充実


重要なカードはたくさんある

現代では様々な物がカードになっていて、身の回りには重要なカードがたくさんありますよね。


支払いに使うクレジットカード、会社の入館カードの他、最近では家の鍵もカードキーが増えています。

他にも車の免許証、保険証、マイナンバーカードなどもあります。


このようなカードは重要なものですが軽くて薄いので紛失しやすいので、注意が必要です。


重要なカードを紛失するリスク

重要なカードはたくさんありますが、紛失するとどんなリスクがあるのか、それぞれご説明します。


クレジットカード

クレジットカードを落としてしまったら、拾った人に不正利用されて、 高額な買い物をされる可能性があります。

一度不正利用されるとそのカードは使用できなくなるので、カード再発行の手続きをしなければなりません。

紛失したことに気付いたらすぐにクレジットカード会社に連絡して、不正利用される前に使えないように機能を停止させる必要があります。


家のカードキー

自宅の近くで家のカードキーを落としてしまった場合は、侵入しようとする窃盗犯に拾われて鍵を開けられ家に侵入されてしまう可能性があります。

悪意のある人に拾われてしまったら、カードキーは簡単に悪用されます。

犯人が家に侵入した場合には、盗難だけでなく傷害事件にまで発展することもあります。


会社の入館カード

家のカードキーが悪意のある人に拾われたとしてもどこの家のものかすぐにはわかりませんが、会社の入館カードの場は社名や住所が記載されているので場所がセットで知られてしまうのでさらに危険です。

会社の入館カードを紛失したら、すぐに上司に連絡して会社の入館カードの利用を停止する必要があります。

会社の入館カードを紛失した場合には、責任を問われて処分を受けることになります。


カードの紛失防止には「紛失防止タグ」がおすすめ

上記のようなカードは重要なものですが、軽くて薄いので紛失しやすいです。

そんなカードの紛失を防止するためには「紛失防止タグ」を利用することをおすすめします。


紛失防止タグは、失くしたくない大事な物に取り付けておくことで紛失するのを防ぐことができるタグです。

紛失しそうになったらスマホに通知で知らせてくれるなど、紛失を防止できる機能が備わっています。


紛失防止タグは小さいのでカードケースなどに入れることができ、カードの紛失を防止するのにぴったりです。




紛失防止タグ「MAMORIO」

紛失防止タグには様々な商品がありますが、その中の一つとして「MAMORIO」をご紹介します。


MAMORIOは2018年度日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞、グッドデザイン賞、日本テクノロジー Fast50 12位など多くの賞を受賞している商品です。


世界最小クラスのコンパクトなサイズの紛失防止タグで、薄いタグ型や貼って使えるシール型もあります。


MAMORIOのメリット

MAMORIOのメリットについてご紹介します。


通知で紛失を未然に防げる

カードケースを落としたりしてタグを取り付けた物が離れると、スマホに通知で知らせてくれるので、紛失するのを防ぐことができます。


道でカードケースを落とした時や、外出先のレストランに置き忘れた時にスマホに通知が来て「紛失しそうだよ」と教えてくれます。


通知が来るタイミングはアプリで設定を変更できるので、自分の好きなタイミングに通知が来るように設定しておくことができます。


紛失しても記録で場所が特定できる

1時間ごとにタグを取り付けた物の位置情報が記録されています。

タグとスマホが「どこで接続しているのか」をログとして記録されていて「いつどこに物があったのか」が記録されています。


紛失した場合にもこのログを確認することで「どの時点で紛失したのか」がわかります。

このように紛失したとしても発見しやすくなっています。


「みんなで探す機能」ではみんなで探して物を見つけられる

紛失したら自分で探すだけでなく、周りの人にも協力してもらってみんなで探すことができる機能もあります。


「みんなで探す機能」では、自分が紛失したタグが他のMAMORIOユーザーの通信圏内に入ると、自分へ紛失したタグがある住所が通知されるようになっています。


アプリから「みんなで探す」というところをONにするとこの検索機能が使えます。


「MAMORIOスポット」で施設から教えてもらえる

「MAMORIOスポット」は「みんなで探す機能」と似ている機能で、紛失した時に施設から通知で教えてもらえるという機能です。


駅や商業施設などに設置されているアンテナ「MAMORIOスポット」は、MAMORIOタグを検知するとその持ち主に通知して教えてくれるようになっています。


JR東日本では、首都圏新幹線の主要な51カ所の駅の忘れ物取扱所にMAMORIOスポットが設置されています。

MAMORIOスポットが設置されている駅は、東京駅、上野駅、川崎駅、松戸駅、取手駅、鶴見駅などです。

MAMORIOスポットの設置場所について、MAMORIOの公式サイトから確認できます。


小さいので邪魔にならない

MAMORIOは世界最小クラスのコンパクトなサイズの紛失防止タグなので、本体はとても小さくなっています。


タグのサイズは縦35.5mm × 横19mm × 厚さ3.5mmとなっていて、10円玉より少し大きいくらいのサイズです。

小さくて薄型なのでカードケースや財布に入れておくことができます。


重さについても3gと軽いので重さを感じることも無く、普段持ち歩く物に付けても負担になることなく使えます。

本体には穴が空いていて、キーホルダーのように取り付けることもできます。


シール型のタイプもあり、こちらのサイズは縦24mm × 横36.2mm ×厚さ3.4mmとなっています。

キーホルダーのように取り付けられない場合にも、簡単に張り付けることができます。


まとめ

ここまで重要なカードを紛失するリスクと、カードの紛失を防止するのに最適な紛失防止タグについてご紹介しました。


現代では身の回りには重要なカードがたくさんありますが、薄くて紛失しやすいカードは紛失防止タグを使ってコンパクトに紛失を防止できます。


カードの紛失を防止したいという人はぜひ紛失防止タグを使ってみてください。


重要なカード管理に、紛失防止システム「MAMORIO BIZ」


「MAMORIO Biz 」は紛失防止デバイス「MAMORIO」を利用した法人向けの備品の紛失を防止できるサービスです。


取り付けるタグ型と這って使えるシール型があり、パソコンやUSBの他、IDカード、鍵、など管理したい備品に取り付けて使えます。

専用のアプリをスマホでダウンロードして、簡単なセットアップを行うと使い始めることができます。


MAMORIOを利用している法人は1,500社以上あり、施工事業からシステム会社まで幅広い業界から安全性やデザイン性が高く評価されています。


経済産業省が主催するプログラム「J-Startup」の採択を始め、グッドデザイン賞、2018年度 日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2018年 日本テクノロジー Fast50 12位など、様々な賞を受賞しています。


MAMORIO Bizの製品をご紹介

MAMORIO Bizでは、それぞれの用途に合わせて「タグ型」と「シール型」の2種類のタイプがあります。


タグ型のMAMORIO S

備品に取り付けるタグ型のMAMORIO S は、様々な備品に付けて利用できます。

MAMORIO S


価格:3,000 円(税抜) / 個

サイズ:35.5mm x 19mm x 厚さ 2.8mm

重さ:2.4g

電池寿命:約1年間


シール型のMAMORIO FUDA

備品に貼って使えるシール型の MAMORIO FUDA は、タグ型のタイプが付けられないパソコンなどの機材に貼って利用できます。

MAMORIO FUDA


価格:3,000円(税抜) / 個

サイズ:24mm x 36.2mm x 厚さ 3.4mm

重さ:3.4g

電池寿命:約1年間


参考:その他製品詳細についてはこちら


MAMORIO Bizのメリット

MAMORIO Bizのメリットについてご紹介します。


小さくてコンパクト

MAMORIOは、世界最小クラスのコンパクトな紛失防止デバイスです。

小さくて薄いタグ型、貼って使えるシール型など、利用する備品やシーンに合わせてコンパクトで邪魔にならずに紛失防止対策が可能になります。


アプリの通知によって紛失を防止できる

MAMORIOを取り付けた備品が一定の範囲内から離れると、スマホに通知がきて知らせてくれます。


営業先など外出先で置き忘れてしまうことで紛失するのを未然に防ぐことができます。


法人に合ったサポートが充実

紛失してしまった場合にも、専門のサポートデスクが捜索を支援するので、紛失によって起こるトラブルを最小限におさえることができます。


他にも法人向けならではの便利なサポートが充実しています。


参考:その他サポート詳細についてこちら​​​​​​​

Contact MAMORIO Biz についてもっと知る

利用用途や料金プランなどお気軽にご相談ください。
詳しい資料もご用意しております。
事例集

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧