お役立ち記事一覧
Knowledge

catch-img

野外で撮影/録音・フィールドレコーディングにおすすめの機材8選

レコーディングスタジオの外部で録音するためのフィールドレコーディング機材には様々な種類があります。


この記事では、フィールドレコーディングにおすすめの機材を8つご紹介します。


スマホで使えるものから本格的なものまで幅広く、タイプごとに分けてご紹介します。


フィールドレコーディング用の機材を探している方は、ぜひチェックしてみてください。


目次[非表示]

  1. 1.フィールドレコーディングとは
  2. 2.高性能なスマホで使えるマイク
    1. 2.1.ECM-DS70P 4320円/SONY
    2. 2.2.IQ6 XYステレオマイクロフォン 6555円/ZOOM
    3. 2.3.MV88A 21120円/SHURE
  3. 3.高性能ハンディレコーダー
    1. 3.1.H1n 11980円|ZOOM
    2. 3.2.H4nPro 29800円|ZOOM
    3. 3.3.リニアPCM/ICハンディレコーダー H6 51800円|ZOOM
  4. 4.バイノーラル録音できるイヤホン一体型マイク
    1. 4.1.CS-10EM ASMR バイノーラルマイクロホンイヤホン 8190円|Roland
    2. 4.2.Lifelike 3Dイヤホン VRレコーディング|Scenes
  5. 5.MAMORIOで紛失を防止
  6. 6.まとめ



フィールドレコーディングとは

フィールドレコーディングとは、レコーディングスタジオやステージなど通常の録音環境の外部での録音のことです。

フィールドレコーディングは、演説の記録、映画の効果音、ドラマなどに活用されます。


高性能なスマホで使えるマイク

スマホで使える高性能なマイクをご紹介します。


ECM-DS70P 4320円/SONY

値段が安い上に音質も良く、アンドロイドでも使えるフィールドレコーディングマイクです。


小型・軽量で、録音機に差し込むだけの簡単接続で使えます。

プラグインパワー方式なので電池が必要ありません。


DATウォークマン、デジタルマイクロレコーダーなど、SONYのポータブル・デジタルレコーダーに対応するfor Digital仕様です。


IQ6 XYステレオマイクロフォン 6555円/ZOOM

こちらも値段が安い上に音質も良く、クリアな音がステレオでフィールドレコーディングができます。

iPhone・iPod・iPad用のマイクです。


集音角度の調節が可能で90度・120度と調節できるX-Yマイク方式となっています。

専用の無料アプリHandyRecorderをApp Storeからダウンロードすると、アプリでEQ・リバーブ・音圧を調整できます。


iQ6本体のダイヤルで、録音レベルを設定できます。

ケースアジャスターがあり、接続機器にケースを装着した状態で使用することも可能です。


MV88A 21120円/SHURE

坂本龍一さんが使っているマイクで、音質は初めて使ったら驚くほどの高音質です。


高音質コンデンサーマイクは、付属のウインドスクリーンでブレスノイズなどが大幅に削減されているので、インタビューなどでよりクリアに収録できフィールドレコーディングに最適です。


iPhoneやPadなどの端末に手軽に接続でき、スマートフォンやタブレットで高品質にレコーディングが可能です。


無料のiOSレコーディングアプリはレコーディング・モニタリング・コントロール・録音に役立ちます。



高性能ハンディレコーダー

スマホ用のマイクよりも多くの機能がついている専用マイク、高性能ハンディレコーダーをご紹介します。


H1n 11980円|ZOOM

人気のH1シリーズで、サイズが小さく持ちやすいことが特徴です。


コンパクトでありながら本格的なXYステレオマイクを搭載しているので、臨場感溢れた立体的な音声を収録することができます。


楽器演奏やライブの他、自然環境音の録音などのフィールドレコーディングにも最適です。


アクセサリ付きには、外で録音するのに欠かせないウインド ジャマーという風除けなどがついています。


H4nPro 29800円|ZOOM

上記でご紹介したH1nのよりランクの高い機種で、大きな違いはノイズが少ないXLRマイクジャックがさせることです。


スタジオの録音にもっていけばすぐに録音できます。


ナチュラルなサウンドの超低ノイズマイクプリアンプ(EIN -120 dBu以下)を搭載しています。


レーシングカーの爆音から鳥の羽ばたきのような小さな音まで、リアルにレコーディングできます。


リニアPCM/ICハンディレコーダー H6 51800円|ZOOM

様々なシーンでの録音に対応できるプロ仕様の多目的ハンディレコーダーです。


一眼レフのようにマイクを交換できます。

XYマイク、MSマイク、ショットガンマイク、XLR/TRSコンボの4つを交換できる世界初のハンディレコーダーです。


最大6トラックを同時に録音することが可能です。


バイノーラル録音できるイヤホン一体型マイク

バイノーラル録音できるイヤホン一体型マイクをご紹介します。


バイノーラル録音とは、イヤホンを着けて耳で聞いているままの音を録音するという録音方法です。


イヤホンで再生したときに、録音した時のままの臨場感が再現できます。

街中の騒音を録音する際にマイクをかざさずに済みます。


CS-10EM ASMR バイノーラルマイクロホンイヤホン 8190円|Roland

使っている人が多い人気のマイクで、小型で高性能なイヤホン一体型ステレオ・コンデンサー・マイクです。


耳にセットして録音することで、360度の音をリアルに聞くことができ、録音しながらモニターできます。


マイクは R-05やR-09シリーズから供給するプラグイン・パワーです。


風の音を防止するためのウィンド・スクリーンが付属しているので、野外でもきれいに録音できます。


Lifelike 3Dイヤホン VRレコーディング|Scenes

3Dレコーディング技術と全方向録音可能なマイクで、音の方向・距離・動きなど人間の耳のように細かく収録でき、臨場感のある音を再現します。


3Dオーディオレコーディング技術を採用していて、Hi-FiイヤホンをiPhoneと繋ぐだけでASMRを実現します。


手軽に臨場感に優れたバイノーラル録音ができます。


MAMORIOで紛失を防止

OGP


マイクやレコーダーをフィールドレコーディングで使用すると、野外で収録することになるので紛失しやすくなります。

高価なものはとくに、紛失を防止するための対策をすることをおすすめします。


MAMORIOは、紛失を防ぐことができるツールです。

紛失防止タグをマイクなどの失くしたくない物に取り付けておくことで紛失を防ぐことができます。


紛失防止タグMAMORIOは世界最小クラスのコンパクトなサイズの紛失防止タグで、薄いタグタイプや貼って使えるシールタイプもあり、コンパクトに取り付けられます。

シール型MAMORIO


置き忘れたりしてMAMORIOタグを取り付けたものが手元から離れた時には、スマホに通知で知らせてくれるので、紛失するのを防ぐことができます。


MAMORIOタグを取り付けた物が「いつどこに撮影器具があったのか」が記録されています。

紛失した際には通信が途切れた時点の位置を元にして探すことができるので、失くした場合も発見しやすくなっています。


MAMORIO Biz詳細はこちら


まとめ

ここまでフィールドレコーディングにおすすめの機材を8つご紹介しました。


レコーディングスタジオの外部で録音するためのフィールドレコーディング機材には様々な種類があります。


フィールドレコーディング用の機材を探している方は、ぜひ今回ご紹介した内容を役立てていただければと思います。

Contact MAMORIO Biz についてもっと知る

利用用途や料金プランなどお気軽にご相談ください。
詳しい資料もご用意しております。